【原作者の百田尚樹氏は東淀川区出身】テレ東50周年企画で向井理主演「永遠の0」ドラマ化決定で丸刈りに!

LINEで送る

百田尚樹
(写真:アマゾン著者ページより)
 
ニュース記事『永遠の0』向井理主演でドラマ化決定!テレ東開局50周年特別ドラマに丸刈りで挑むによると

累計販売530万部を突破した国民的ベストセラー『永遠の0』が、映画化に続き、テレビ東京開局50周年特別企画のスペシャルドラマとして2015年に放送することが決定した。本作で主演を務めるのは、テレビ東京のドラマ初出演となる向井理。50周年企画の最後を飾る超大作の主演として、丸刈りで撮影に挑む。

とのことであの向井理が丸刈り!。
あっ、写真は同じ髪型ですが原作者です(笑)

 

『永遠の0』は2013年12月21日から全国430スクリーンで公開され、初日2日間の観客動員数は約42万9000人、興行収入約5億4200万円。幅広い客層を集め、興行成績8週連続1位を記録した(ウィキペディアより)作品だけにどんなドラマに仕上がるか楽しみです。
 

今でこそ大ベストセラー作家の百田尚樹氏ですが、もともとは放送作家として『探偵!ナイトスクープ』などを手がけていてこの『永遠の0』は2006年作家デビュー作だそうです。

「このたび、テレビ東京から『永遠の0』をドラマ化したいという申し出を受けました。3日間通しての放送と聞いて、心が震えました。映画版は原作者である私自身が大いに満足した出来栄えでしたが、もとが600ページ近い長編だけに、原作の世界観が十全に再現されたものではありませんでした。しかし、今回のテレビ東京の企画は、限りなく原作に近づいたものです。脚本も見せていただきましたが、主人公である宮部久蔵だけでなく、彼を取り巻くさまざまな男たちの姿が生き生きと描き出されていることに感動しました。どんなふうに映像化されるのか、本当に楽しみです」と力強く語った。

webザテレビジョンより)
 
ちなみに3夜連続のこのドラマは来年放送されるそうです。
東淀川区出身の有名人と言えばナイナイ岡村さんが有名ですが、百田尚樹氏も加わり今後のさらなる活躍に期待ですね。

 
(こーいち)

LINEで送る

 
2014/06/06

提供提供求む!

今月の運勢

東淀川区の広告掲載について

検索

ブログランキング・にほんブログ村へ
ページの上へ