「ほっともっと」であのタニタ監修の「タニタ弁当」を買ってみた【実食レポ】

タニタ弁当

お弁当のカロリーが気になるのはなにもOLさんやダイエット中の女子ばかりではない。
お腹周りが最近ちょっぴり気になる中年記者の私とて同じである。

そんな中、ビッグニュースが飛び込んできた。
Hotto Motto(ほっともっと)と「タニタ」がコラボしたという「タニタ監修弁当」が発売されたのだ。

朗報である。

タニタと言えば体脂肪計などでお馴染み健康計測機器メーカー。
タニタの健康的な社食を味わえる定食店がオープンしたりとタニタブームきてるほどだ。

さっそく買ってみた。 タニタ弁当 「豚肉とたっぷり野菜の八宝菜」550円(税込)だ。
3種類あり日替わりで今日はこれだそうだ。

メニュー写真と実物と見た目が違うのは飲食業界ではお約束(笑)

タニタ弁当 メインはレンコンやキクラゲ・白菜など大きめな具の八宝菜。お肉はやや少なめか!?

タニタ弁当 ごはんはヘルシーな雑穀とカロリー低めな金芽ご飯。金芽ご飯は白米に比べて10%カロリー低いそうだ。

タニタ弁当 サイドメニューはおから卯の花。そして菜の花と刺身こんにゃく。酢味噌も別途で付いてて気がきいている。

タニタ弁当 肝心のお味のほうだが、これがけっこういけるのだ。
上品で嫌味のないノーマルな美味しさ。
初めはちょっと量が物足りないかな?と思ったが、大きめにカットされた野菜の食感の歯ごたえもあってかまずまず満足。
ただお腹いっぱい食べた感はないですね。女性向けかも。

これで336キロカロリー、気になる塩分も食塩相当量2.0グラムに押さえてあり素晴らしいではないか。

■タニタ監修弁当のこだわりポイントほっともっと公式サイトより) タニタ弁当

■タニタ監修弁当は日替わりで3種類 (写真はほっともっと公式サイトより)タニタ弁当

タニタ弁当

タニタ弁当

これで夕方についうっかりコンビニで軽く500キロカロリー超えの甘~いクリームたっぷり菓子パンを食べても安心だ(笑)
(こーいち)

今回買ったのはこの「ほっともっと東淀川小松店 」IMG_1654 地図ではこちら

大阪市東淀川区小松2丁目5−5

東淀川区にはもう一店、「ほっともっと東淀川豊里店」があります。
地図ではこちら
大阪市東淀川区豊里7-34-11

※記事TOPの写真はほっともっと公式サイトより

2015/04/14
ゴーガイハンドレッド100円お買い物イベント ゴーガイチケット東淀川区
ページの上へ