みんな初詣はここに行ってます!【号外アンケート・初詣調査】結果発表☆

LINEで送る

1月3日に掲載した【号外アンケート】みんな初詣どこいった?

大宮神社

15日までに集まった回答はなんと、
280件!
たくさんの方のご協力ありがとうございました。

その集計した結果、「東淀川の初詣スポットTOP3」を今年の元日(0時~2時頃)の様子と合わせて紹介します!

まずは第3位!

第3位  大隅神社

初詣

大桐5丁目にある大隅神社が第3位。氏地が広く、御祭神がお泊まりになる御旅所が瑞光寺の境内と井高野2丁目にあります。

初詣

境内は結構広いのですが、元日には鳥居の外にまで参拝の列が並んでいました。

続いて、第2位!

第2位  松山神社

松山神社

小松4丁目にある松山神社が第2位!初詣ではお参りしなかったけれど、商売繁盛を願って東淀川えびすで参拝した方もいるかもしれません。

初詣 松山神社

こちらも元日には松山公園まで行列が出来ていました。境内には180本近い梅が植樹されており、2月には梅まつりで賑わいます

さぁ気になる第1位は!

第1位  大宮

初詣 大宮神社

大道南3丁目にある大宮が1位。通称大宮神社。明治の淀川改修までは淀川の堤に面する地にありました。聖徳太子が四天王寺をここに建立しようとしたが、淀川の氾濫が起きる為、上町台地の上に変更したという伝承が残ります。

初詣 大宮

元日にも多くの人が参拝に訪れ、内環まで列が続いていました。

初詣グラフ

3位以下の結果がこちら。地元の神社なので氏神様にお参りした人が多いようです。初詣に行かないという方も結構いらっしゃいました。

リストに上がっていなかった神社として「稲生神社」に参拝した方もおられました。

稲生神社

大桐3丁目にある稲生神社は永禄4年に創建。当時は大和郡山の源九郎稲荷と並んで近畿の二大稲荷とまでいわれていました。

大隅神社

しかし、明治42年に大隅神社へ合祀。大隅神社に狛犬や灯籠が多いのは合祀の名残だとされています。その後、地元の人の働きで昭和37年に大桐3丁目14-55の地に遷宮しました。住宅街の中で見つけにくい場所にあるのですが、地元の人々に大切にされている神社のようです。

除夜の鐘 初詣

また、いくつかのお寺では除夜の鐘をつく「除夜会」が行われており、初詣と一緒にそちらに参加した方もいるかもしれません。

初詣 素材AC(写真はイメージ)

さて、ここまで東淀川区の神社仏閣について発表してきましたが、アンケートでは「東淀川区以外の初詣スポット」についてもお聞きしていました。その上位5カ所をグラフでご紹介!

初詣グラフ

1位は吹田にある吹田大宮高浜神社

高浜神社

屋台も出るほど多くの参拝客が訪れます。相川や上新庄からも橋を渡ればすぐなので、参拝する人が多いのかもしれません。その他大阪以外では兵庫県の門戸厄神 東光寺中山寺が人気。阪急電車で行けることが理由でしょうか。

阪急9300系

京都も八坂神社松尾大社が名前に上がりましたが、各地に分散してお参りしていたようで5位までには入りませんでした。その他、各地の神社仏閣30カ所以上を回答していただきました。

初詣 素材AC(写真はイメージ)

結果はどうだったでしょうか。多くの方が家の近くの神社にお参りするのであまり他の神社の様子は知らない人も多かったのでは? 東淀川にも歴史ある神社仏閣がたくさんありますので、これを機会に調べて訪れてみるのもいいのではないでしょうか?
また、たくさんの方にご協力頂き改めて御礼申し上げます。

※今回便宜上、順位という形で紹介していますが、あくまでも号外ネットひがしよどがわ読者の皆さんが参拝した神社仏閣の数です。数の多い少ないによる優劣ないことご留意ください。
※神社について東淀川区役所の区のスポットを参考にしました。

(あわわ)

LINEで送る

 

提供提供求む!

今月の運勢

東淀川区の広告掲載について

検索

ブログランキング・にほんブログ村へ
ページの上へ