タワマン住人が反対し、検討が続いていた3番目の児童相談所新設問題がついに決着。その場所はプロ野球選手を数多く輩出した東淀川のあの場所なんです!

LINEで送る

新たに設置を目指していた大阪市の3つ目の児童相談所。一時はタワーマンションの一部を使って建設を考えられていましたが、住民の反対により計画はストップ。

マンション 児童相談所 反対 南方保育所 東淀川区

他の候補地の一つに東淀川区東中島にあった南方保育園跡があがっていることを以前お伝えしました。しかし、こちらは敷地面積が基準を満たしておらず、検討が続いていたみたいなのですが、ついにその設置場所が発表されました。

大阪市は3日、市北部に開設を計画している市内3カ所目の児童相談所「北部こども相談センター」について、東淀川区の旧市立西淡路小学校分校(約1900平方メートル)に建設する方針を決めた。
(児童相談所を旧小学校分校に タワーマン内設置を断念 大阪市 – 産経ニュース(2017.3.3 18:54)より引用)

西淡路小学校分校

なんと以前は候補に挙がっていなかった淡路3丁目にある西淡路小学校分校跡の場所に出来るのです。

大阪府大阪市東淀川区淡路3丁目13−34

地図だとこのへん。北、都島、福島、西淀川、淀川、東淀川、旭の7区を所管する為、JRおおさか東線のJR淡路駅(仮称)や阪急淡路駅が近いことが決定の要因の一つなんだとか。

西淡路小学校分校

阪急淡路駅までは5分ちょっとで着いちゃう場所なので相談しに行きやすい環境です。

西淡路小学校分校

それにこの場所は1995年まで西淡路小学校の分校として使用されて、その以前には淡路中学校として使用。さらにその前には、

浪商(出典:大阪春秋164号付録「創刊十五周年記念 夕刊大阪新聞付録 大大大阪区勢地図 最新の東淀川区 都市計画路線入(S12発行)」)

高校野球の名門、「浪商」こと浪華商業学校があった場所なのです!1963年に茨木へ移転するまで東淀川にありました。現在サンデーモーニングに出演している元プロ野球選手の張本勲さんも浪商の卒業生で、数多くのプロ野球選手がこの場所から誕生してきたのです。

西淡路小学校分校

そんな昔から子供たちの育ててきた場所に今度は児童相談所が出来るんです。増え続ける児童虐待の駆け込み寺となりそうですね。

西淡路小学校分校

現在ある建物は耐震基準に満たしていないため、解体し、2020年度(平成32年度)中の開設が計画されています。

西淡路小学校分校

これからどういう風に変わっていくのか気になりますね。

北部こども相談センター予定地はこの辺。

大阪府大阪市東淀川区淡路3丁目13−34

(あわわ)

[blogcard url="http://higashiyodogawaku.goguynet.jp/2017/02/25/20170225/"]

LINEで送る

ページの上へ