本日(11日)明け方、豊新と柴島で相次いで放火事件が発生。自動車やミニバイクなど7台が被害にあいました。

LINEで送る

本日(11日)早朝に東淀川区でまた連続で放火事件が発生してしまいました。

大阪市東淀川区で11日早朝、バイクや自動車などが燃える火事が2件相次いで発生した。けが人はなかった。いずれも現場に火の気はなく、大阪府警東淀川署は連続不審火とみて捜査している。
産経ニュース(2017.3.11 10:02)より引用

放火

1件の現場は豊新にある戸建て住宅の1階にあるガレージで発生しました。

放火

ガレージの奥に侵入されて火をつけられたのか、車両後部が燃えてしまっています。

放火

車両だけでなく、ガレージや1階部分の壁も燃えていました。上ではこちらに住む家族が住んでいましたが、幸いにも無事だったそうです。

放火

この豊新の住宅なのですが、

放火

東淀川警察のすぐ裏なのです。どこに住んでいても安心せずに、家の周囲に燃えやすいものを置かない、防犯カメラを設置するなど対策も取ったほうがいいかもしれません。

柴島放火(写真は1月末に発生した放火事件のもの)

更に、豊新の放火事件発生の15分前には柴島のマンションでミニバイクが全焼、自転車など計6台が燃える事件も発生したようです。昨年12月末に連続放火で大学生が逮捕されましたが、その後も1月末に柴島で自転車のサドルが燃やされる事件が発生。区内で連続して放火事件が発生しています。(追記:記事初出時「自転車3台」となっていました。お詫びして訂正します。)

放火

一刻も早く放火犯が捕まって、安心して住める街になることを願います。

匿名希望さん情報提供ありがとうございます。

※追記:記事初出時タイトルが「自動車やミニバイクなど5台が被害」となっていましたが、正しくは7台でした。お詫びして訂正します。

(あわわ)

LINEで送る

 

提供提供求む!

今月の運勢

東淀川区の広告掲載について

検索

ブログランキング・にほんブログ村へ
ページの上へ