淡路駅前に新しい居酒屋がオープンするみたい!出来る場所は近くにあのお店もある場所?

LINEで送る

 阪急淡路駅

淡路駅に新しく鳥料理のお店がオープンするみたいですよ!

お店の名前はなかの食鶏。タウンワークによると淡路駅から徒歩1分の場所に出来るみたいで、オープンの予定は4月初旬とのこと。

なかの食鶏

住所が載っていたので、その予定地まで行ってみましょう。駅前からUFJと商店街の間の道に入って、

なかの食鶏

餃子の王将と、

なかの食鶏

PAPA’S&MAMA’Sの間にある、

なかの食鶏

こちらのマンション一階かと思われます。4月初旬OPENなのですが、外観はまだ工事が入っていないみたいです。

なかの食鶏

さらに王将と比べても間口が狭く、マンションの自転車置き場にもなっているので、まだ断定できないのですが、新しいお店が出来るのはうれしいですね。そういえば、この道といえば、

鳥貴族

目と鼻の先には同じく焼鳥屋の鳥貴族がありますね。鳥貴族は美味しい焼き鳥などを280円均一で食べられるお店ですが、

なかの食鶏直営養鶏場で育ったこだわりの鶏を使った料理が楽しめるお店のようです。十三や蛍池、石橋にお店があるようで、今回新しく淡路駅前にオープンするみたい。

お店が増えることで色々な選択肢が出来て、淡路駅周辺でも飲み会をしやすくなりそう(o゚・∀・) b
なかの食鶏がどんなお店になるのか今から楽しみですね。

なかの食鶏淡路駅前店の予定地はこのへん

大阪市東淀川区淡路4-4-7

(あわわ)

LINEで送る

 

提供提供求む!

今月の運勢

東淀川区の広告掲載について

検索

ブログランキング・にほんブログ村へ
ページの上へ