上新庄の寶龍跡にオープンしたお店は和食×中華の新感覚中華そば!自家製豆腐も味わえる「フジの」を見てきちゃいました

LINEで送る

よどまちステーション 淀川キリスト教病院

豊新のよどまちステーション向かい。

ビルの角に北海道ラーメンの「寶龍」があったのですが、昨年閉店。そして、3月13日に新しいお店がオープンしました!

フジの

それが「無化調 出汁中華そば フジの」!中華そばの汁といえば普通「スープ」という表現をしますが、わざわざ「出汁」と強調しているあたりこだわりがありそう…。ワクワクしながら早速店内に入ってみました。

フジの

中はカウンターとテーブルで20席くらい。店内は前のお店とほぼ変えていないそうです。

フジの

メニューがこちら。ちょっと気になるメニューがいろいろあるのですが、とりあえずオーソドックスなものを注文。
(メニュー・価格は取材時点)

フジの

こちらが注文した「出汁中華そば 醤油(750円)」です。この時はライスも無料でついてきました。パッと見た感じはThe中華そば!という感じ。

フジの

まずは気になる「出汁」から味わっていきます。豚ゲンコツや鶏ガラといったスープの材料に加えて、こちらのお店では7種の魚介節を特別にブレンドした出汁が使われているそうです。

フジの

ラーメンのスープとお蕎麦の出汁をブレンドしたような感じで、出汁に甘みがあって優しい味わい。飲んだ後にはしっかりとした旨味が口いっぱいに広がり、これまでの中華そばのスープとは一線を画したものとなっています。もちろん化学調味料は不使用です。

フジの

麺は細麺の中華そば。コシのある麺で、優しい出汁を口の中でしっかりと味わうことができます。これは、作る際になるべく空気を混ぜ込まないように作っている為、水分が多いのにコシの強い麺となるそうです。

フジの

中華そばのチャーシューといえばペラッペラなものが多いですが、こちらのお店は豚バラの煮豚がこんなにも分厚くカットされています!それが2枚も入っていて、とってもジューシー(*´∀`*)

フジの

見た目のシンプルさとは裏腹に、イメージしている中華そばとは別物の、和食と中華を掛け合わした新感覚の中華そばでした。

フジの

そして、メニューに載っていて気になる「出汁豆腐」という謎のメニュー。

フジの

なんとフジのではラーメン屋さんなのに豆腐を自家製で作っているらしいのです。豆乳の中でも一番濃いものを使ったこだわりの豆腐で、それを先ほどの出汁に入れて軽く煮込んだものが「出汁豆腐」なんだそうです。ヘルシーでグルテンフリーなので女性に嬉しいメニューですね。

フジの

もちろん、単品で豆腐のみでの注文もOK!

フジの

そのままでもいいし、岩塩やオリーブオイルでも旨味が引き出されます。少し食べさせてもらいましたが、豆の旨味がギュッと凝縮されていて、まるでチーズのようなコクのある豆腐でした。こちらも食べないと損ですよ。

フジの

さらにメニューには満天堂のとり天や唐揚げといったメニューも。

チキンフェス 豊新 満天堂

実はこちらのお店、豊里に店舗のあるとり天の満天堂のグループ店なのです。満天堂の美味しい唐揚げやとり天がこちらのお店でも味わえるのです。

フジの

お酒も色々と揃っているので、とり天を肴にお酒を楽しんで、最後の締めに中華そば!なんて使い方もできそうですよ。

フジの

営業時間はこんな感じで深夜2時までやっています。オープン直後でスタッフが少なく、アルバイト急募!だそうですよ。

フジの

こだわり出汁に、自家製豆腐と他のお店では味わえないメニューを「フジの」で味わってみるのはいかがでしょうか?

☆大ちゃんさん情報提供ありがとうございます☆

無化調出汁 中華そば フジの
住所:東淀川区豊新3-22-15
営業時間
昼:11:30~14:30
夜:18:30~深夜2:00
定休日:日曜

東淀川区豊新3-22-15

(あわわ)

[blogcard url="http://higashiyodogawaku.goguynet.jp/2017/03/11/20170311/"]

LINEで送る

ページの上へ