今や全国でたった1両のみ。淡路にしか残っていないあのEH10形機関車(マンモス)が生誕60周年!お祝い&中に入れるイベントが明日9日に開催です☆

LINEで送る

EH10

淡路駅から南東に5分ほど歩いた場所にある東淡路南公園の一角に突如として現れる大きな機関車。
こちらは今から50年ほど前に東海道本線や山陽本線などの貨物輸送で活躍したEH10形機関車です。

eh10

関が原の急勾配でも運行できるようにモーターと動軸を増やした為、2車体が連結され、なんと約22mにも及ぶ全長を誇る巨大な機関車。その巨大さから当時はマンモスと呼ばれていました。
そんなマンモスこと、EH10形は昭和57年までに多くが廃車。

eh10

今では全国で唯一、淡路にEH10-61号機だけが静態で残っている状態なのです。
そんなEH10-61号機は製造されてから今年で60周年。それをお祝いして、明日9日にイベントが行われます。

eh10

明日9日13~16時。東淡路南公園とその向かいにある東淡路会館で開催されます。

この日の目玉はなんといっても、

eh10

車両内部見学!
普段は柵に覆われていて、入ることが出来ない運転台やを見学することが出来るのです!

eh10

昨年秋にも開催され、大人も子どもも大興奮。

eh10

長い車両の中もぐるっと見て回れます。狭いので動きやすい靴や服装でくるのがオススメですよ。

eh10

当時の雰囲気がそのまま残っているので、気分は本物の運転手さん♪
運転手さんの気分が高まったら、

写真AC
(写真はイメージ)

そのまま、隣の東淡路会館へ。こちらでは鉄道模型の運転体験が開催されていますよ♪

eh10

わざわざ京都鉄博に行かなくても地元で味わえる鉄道体験。運転台見学や模型運転は無料です。

eh10

このイベントに合わせて、柴島中学校美術部が作った特製ヘッドマークも掲示中。こちらも要チェックですよ。

東淡路南公園

綿菓子やかき氷、飲み物の販売もあるので、家族みんなで貴重な電気機関車を見に行ってみてはいかがでしょうか?

祝60周年機関車・鉄道模型運転体験
&オープンカフェ

7/9(日)13時~16時
場所:東淡路南公園・東淡路会館
東淀川区東淡路2-5

※マンモスの保存や活動についてを掲載していくEH10マンモス保存委員会のホームページも新しくオープンしました。

東淀川区東淡路2-5

(あわわ)

【注目!】上新庄・淡路のクーポンてんこもり
「ゴーガイチケット」はこちらから。東淀川

★号外NET-東淀川区-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!
情報提供はコチラ

LINEで送る

ページの上へ