地元ジムから東洋チャンピオン誕生!?上新庄にあるヨシヤマボクシングジムの荒瀬あかり選手が明日12日にタイトルマッチへ挑戦!試合前にインタビューしました☆※追記あり

LINEで送る

ヨシヤマボクシング

上新庄駅からほど近く。ラーメン屋KUCHEの新幹線高架挟んで向かいにあるこちらのビル。
実はこちらの5階にはボクシングジムがあるのを皆さんご存知ですか?

ヨシヤマボクシングジム

それがこちらのヨシヤマ ボクシングジム。実は29年も続いている老舗のボクシングジムなのです。

ヨシヤマボクシング

壁には賞状やこれまでの試合のポスターがたくさん貼られていて、歴史を感じます。

ヨシヤマボクシングジム

そんなヨシヤマジムに所属する選手が、明日(12日)に行われる東洋太平洋女子アトム級タイトルマッチに挑戦するそうなのです!

ヨシヤマボクシングジム荒瀬あかり

挑戦するのはOPBF女子アトム級5位の荒瀬あかり選手

ヨシヤマボクシングジム荒瀬あかり

今回はそんな試合直前の荒瀬選手に練習の合間、少し話を聞くことができました!

ヨシヤマボクシングジム

―ボクシングを始めたきっかけはなんだったんですか?
フィットネスでボクシングをしていて、2~3年前に目標の一貫としてトレーナーからプロテストを受けてみないか?と誘われました。
―プロテストってそんな気軽に受けられるんですね(笑)
一回落ちちゃいましたけど(笑)

ヨシヤマボクシングジム

今回挑むチャンピオンの秋田屋選手は豊中のジムに通う選手で、昨年3月にタイトルを取り、今回が初防衛戦になるそうです。

―秋田屋選手とは面識があるのですか?
タイトルを取る前にスパーリングしたことがあります。
―どんな選手でしたか?
その時は戦うだなんて思っていなくて、詳しく分析していなかったのですが、スピードも技術もすごい選手でした。

ヨシヤマボクシングジム

実は荒瀬選手は元々一つ上のミニフライ級で登録していましたが、今回は最軽量級のアトム級で挑むことに。

―減量は大変じゃなかったですか?
苦労しましたが、元々バンタム級(アトム級より5つ上)あったので減らすのにも慣れました。

―そんなに減ったのですね(゜o゜;
最初は苦労しましたが、会長のアドバイスを聞いて、コツを掴んだら楽になりました。

ヨシヤマボクシングジム

こちらのジムの会長「吉山 修」さんは自身も元日本ライト・フライ級1位、元東洋太平洋ライト・フライ級3位という選手でした。
荒瀬選手曰く「一目見るだけで体重が何グラム変わったかわかる」そうですよ(・・;) これではサボりようがないですね(笑)

ヨシヤマボクシングジム

会長から見た荒瀬選手の長所は「スタミナがあって、最後まで頑張る」ところ。充分に勝機はあると言っていました!試合の最後の最後まで見逃せませんね。

ヨシヤマボクシングジム

試合を前にしての意気込みを伺ったところ、
『胸を借りるつもりで、出来ることをやるだけ』とのこと。
控えめな言葉でしたが、目の奥には闘志がみなぎっていました。
試合に勝って東淀川から東洋チャンピオンが誕生するように応援しています!

ヨシヤマボクシングジム赤井

さらに明日12日の試合では同じくヨシヤマジムに通う赤井選手も出場予定。大桐にずっと住んでいて、日本拳法の全日本チャンピオンにもなったことがあるそうですよ!赤井選手の活躍にも期待です☆

ヨシヤマボクシングジム

試合は明日8月12日(土)
豊中のローズ文化ホール(阪急庄内駅駅から北に徒歩10分)で行われます。
気になった方は応援しに行ってみてはいかがでしょうか?詳しくはこちら

荒瀬選手・赤井選手の健闘をお祈りします!

※試合結果追記:荒瀬選手の気になる試合の結果は…。
残念ながらタイトル獲得なりませんでした(;O;)
荒瀬選手は猛然と攻めて、途中で相手の秋田屋選手の目の上をカットし、試合は続行不能に。結果は判定に委ねられることとなったのですが、その時点での点数は秋田屋選手の方が上。6回負傷判定で負けてしまいました。惜しいところまで攻めたので、次回に期待したいです!(8/14 13:00更新)

ヨシヤマボクシングジムはここ

東淀川区豊新5丁目13

(あわわ)

【注目!】上新庄・淡路のクーポンてんこもり
「ゴーガイチケット」はこちらから。東淀川

★号外NET-東淀川区-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!
情報提供はコチラ

LINEで送る

ページの上へ