せっかく自販機もできたのに…。JRをめっちゃお得に乗れるあの切符がついに発売中止となるようです。

LINEで送る

JR京都線

9月始め、JRから悲しい発表がありました。

平日昼間と土日祝全日で使えていた割引きっぷ昼間特割きっぷ(通称:昼特きっぷ)が来年2018年9月30日で発売を中止してしまうのです!(利用は2018年12月29日まで)
これまでにも何度か廃止するとの発表があり、その都度延長されてきたのですが、今度の発表では延長する計画は無いと明示されてしまいました。

jr昼特きっぷ

その影響を受けるのが格安きっぷの自販機。最近では今年3月にJR東淀川駅の駅前に格安きっぷの自販機が設置されていて、

jr昼特きっぷ

この中にはもちろん昼特きっぷも用意されています。
京都方面へ行くなら140円もお得になっていたのですが、今後格安きっぷでは50円程度の割引きだけになるのかもしれません。

jr昼特きっぷ

神戸方面も自販機でペットボトル1本買える分ぐらい割り引かれていたのが無くなることに。以前記事で紹介した、大阪駅までの切符を2枚組み合わせる割引法(電車特定区間)は引き続き有効です。

ICOCA

昼特きっぷを廃止する代わりにJR西日本では2018年からICOCAを利用するごとに貯まるポイントサービスを開始予定。ただ、ポイントということはそこまで大きな割引にならないと思われます。

改札阪急

ラガールカードも廃止され、阪急阪神グループ以外では磁気カードが使えなくなったりと交通機関全体では磁気きっぷ・カードから非接触式ICカードへと移行する流れとなっています。

jr昼特きっぷ

ですが、阪急と比べてしまうとJRは運賃が高いのも事実。ICカードでもお得にのれるような割引制度になることを願います。
今すぐ発売中止ということにはなりませんが、来年には使えなくなるのでご注意ください。

淡路格安

ちなみに阪急淡路駅の南西側、パチット淡路の前に設置してあった自動販売機も9月に入り撤去されていました。設置も早ければ撤去も早いですね。
マクドの株主優待券もあって便利だったのですが、残念です。利用されていた方はご注意ください。

格安きっぷ自販機はここ

(あわわ)

【注目!】上新庄・淡路のクーポンてんこもり
「ゴーガイチケット」はこちらから。東淀川

★号外NET-東淀川区-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!
情報提供はコチラ

LINEで送る

2017/09/17
ページの上へ