まるで筋肉自慢が集うステージ!?淡路駅の高架工事がどんどん進んでいます!

LINEで送る

淡路高架

日々建設が進む阪急淡路駅周辺高架化工事。最近では淡路駅から上新庄寄りで地上の工事が本格化してきています。

大阪市東淀川区菅原5丁目14

地図で見るとこのあたり。高架を支える支柱の建設が進んでおり、線路の反対側から見ると、

淡路高架

一部は線路の架線を越える高さにまで骨組みができてきています!
今の高さでJRおおさか東線とほぼ同じぐらいの高さなので、最終的には2倍以上の高さになりそうです。

LRG_DSC04821

柱を作るための大量の足場でタワーのようになっています。写真撮りながら「どこかで既視感があるなぁ」と思ったのですが、

TBSで毎年放送されている番組「SASUKE(サスケ)」のセットっぽく見えませんか?
思い出した瞬間に「サスケやん…」と口に出てしまいました(笑)

淡路高架

そんなふうに思ってしまったら、こちらの丸い筒もサスケのステージに出てきそうな感じがします(笑)
実際は直径3mぐらいあるので登るのも抱きつくもの難しそうです。

淡路高架

先週地上波でも放送されたシン・ゴジラで終盤活躍したコンクリートポンプ車も本来の目的で活躍中(笑) 車体の2倍以上先までホースが延びて、コンクリートを注入している姿は見ていて飽きません。

淡路高架

スケールの大きな工事があちこちで行われている阪急の高架工事。工事期間の延長で7年と少し先の高架切替となってしまいましたが、順調に工事が進んでいくことを願います。

(あわわ)

【注目!】上新庄・淡路のクーポンてんこもり
「ゴーガイチケット」はこちらから。東淀川

★号外NET-東淀川区-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!
情報提供はコチラ

LINEで送る

ページの上へ