気がついた?下新庄駅ヨコの踏切がちょっとだけ便利に変化していました♪

LINEで送る

下新庄駅の北側にある車も通れる広い踏切。
高架化工事に伴って、何度か通行止めになったりと工事が続いていましたが、なんと…

踏切

1月30日から踏切の渡り幅が縮小されました!

踏切

どのくらい縮小されたかというと車一台分!
以前は写真にある黒い車の後輪あたりが一時停止線でした。
これまでは踏切待ちの場所が下り坂であったり、道幅が狭かったのですが、平らなスペースが増えたことで、歩行者の方や自転車の方もより安全に踏切待ちがしやすくなったのではないでしょうか?

踏切

以前もお伝えした歴史ある線路が、仮線に切り替わりため踏切の渡り距離が縮小が出来たようです。

踏切

この辺りは交通量も多いので、待機スペースが増えて一安心ですね。

踏切

着々と高架工事が進められている阪急沿線。
完成は平成36年を予定しているそうですがこのまま順調に進むといいですね。

 

踏切はこのあたり

大阪市東淀川区下新庄4丁目10−10

(むぎ)

【注目!】上新庄・淡路のクーポンてんこもり
「ゴーガイチケット」はこちらから。
東淀川

★号外NET-東淀川区-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!情報提供はコチラ!LINEからもOK

LINEで送る

2018/02/02
ページの上へ