地震の不安を悪用…。ガス機器の修理と称して十数万円もの高額請求される被害が発生中!お願いするなら地元密着57年の…。

東淀川区で震度5強を記録した地震から一週間が過ぎ、大阪市でも25日から被災証明書の発行が始まっています。

外壁のひび割れや、家具家電の修理などにも頭悩まされますが、

アスライフ

ガス機器や給湯器でのトラブルや不安を覚えている人もいるのでは?

地震当日にはガスのメーターが自動ストップして、故障かと思った人も多いはず。記事にも掲載しましたが、東淀川区内では自宅のメーターを操作するだけで回復できたはず。ですが、これを利用した悪徳業者による被害も発生していました。

18日の地震で自宅のガス機器が停止した大阪市の60代男性が、実際には修理していないのに、業者から高額な代金を請求される被害に遭ったと発表した。(中略)男性は地震後、電話で業者に修理を依頼。業者を名乗る男らが訪れ、「部品交換が必要」と十数万円を要求した。男性は支払った後、不審に思って警察に相談。警察が別のガス業者とともに確認したところ、部品を交換した形跡はなく、地震で自動停止したガス機器の復帰用ボタンを押しただけとみられるという。

大阪北部地震に便乗、悪質商法 ガス修理で十数万円要求(2018年6月23日16時48分)朝日新聞より引用

悪徳業者に騙されないためにもチェックするポイントとしては

・有資格者による工事なのか業者名や名札を確認

・今すぐ修理が必要と言って、その場で契約・お金を請求する業者は要注意!

・修理前には必ず見積書を確認して、不審な点がないかチェック!

・不審な点があれば大阪市消費者センターなどに連絡。

などなど気をつけたいですね。

さらに

アスライフ

自分の家にあったガス機器を検討することが重要。業者によっては、必要以上の浴室乾燥や床暖房などがついた過剰な商品を売りつけられることもあるんです!
給湯器だけの更新や簡単な工事だけで済むこともあるので、説明された機能が本当に必要なのか、時間をかけて検討することが必要ですよ。

 

ただ、専門的なことが多いことだけに、こういうことは信頼がおける業者に頼むのが一番。
そんなときに頼りになるのが、地元で長年ガスやお家の修理を手がけているお店ですよね。

アスライフ

小松にある「アスライフ」は創業から57年の地域密着で活躍するガス屋さん。大阪ガスのサービスショップでもあり、住宅のリフォームまでも手がける住まいのお医者さんです。

そんなアスライフは今回の地震を受けて、地域の方の不安を解消しようと早くもガス機器や住まいの無料点検を実施中。東淀川区内のお家であれば有資格者のベテランスタッフによりしっかりとチェックしてもらえますよ。

もちろん、点検だけなら無料。実際に問題が見つかったときには修理にかかる費用の見積書を元にしっかりと相談した上で修理できます。

アスライフ

代表の大田さんに話を伺うと、

「地域の皆様に支えられて営業してきた弊社ですので、皆様の地震での住宅の不安やお困りのことを少しでも解消できればと思い、無料点検を実施しています。ガスだけでなく、耐震診断の資格を持ったスタッフも多く在籍していますので、『住まいのお医者さん』としてなんでもご相談ください」

とのこと。

アスライフ

地震などの不意に起きる出来事でのトラブルでは早急な決断が失敗を生みがち。

「住宅リフォームのセカンドオピニオン的な相談も受付けます」とのことなので、不安に思っている人や周りでお悩みの方がいれば、安心な地域のお店「アスライフ」へ相談してみてはいかがでしょうか?

●詳細について電話で聞きたい方はこちら
0120-125-881
(9:00~19:00(ショールームは16:45まで))まで

大阪ガスサービスショップ
株式会社アスライフ

〒533-0004 大阪市東淀川区小松1-7-1

【TEL】0120-125-881【FAX】06-6325-2097
【営業時間】9:00~19:00(ショールームは16:45まで)
【定休日】なし※1階ショールームは日曜・祝日定休

大阪市東淀川区小松1-7-1

(あわわ)

ゴーガイハンドレッド100円お買い物イベント ゴーガイチケット東淀川区
ページの上へ