【東淀川区】踏切を無理に渡ろうとして…。本日(21日)朝、柴島駅近くの踏切で事故があり、阪急千里線が一時運転を見合わせました。

2018/11/21 11時02分

柴島踏切事故

本日(21日)9時31分頃、阪急千里線柴島駅の南側にある柴島踏切で事故が発生し、阪急千里線・堺筋線は一時運転を見合わせました。

柴島踏切事故

目撃した人によると歩行者が踏切を無理に渡ろうとして、電車との接触はしなかったものの、通過する電車の風圧で転倒してしまったそうです。
その後安全確認が行われ、10分ほどで運転再開されました。

柴島踏切事故

ただ、ダイヤが乱れたことで付近の踏切は20分近く開かなくなっている場所もありました。
この影響で周辺道路は大渋滞となっていました。

11:00現在でも阪急京都線・千里線に電車の遅れが発生しています。

柴島踏切事故

こういう事故がなくなるためにも早く高架工事が進んでくれることを願うばかりです。
場所によっては踏切の通過に時間はかかりますが、無理な横断は絶対にやめましょう。

(あわわ)

★号外NET-東淀川区-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!情報提供はコチラ!LINEからもOK

ゴーガイチケット東淀川区
ページの上へ