桜はまだまだですが、今週は普段入れないあの場所に入れますよ♪

LINEで送る

柴島浄水場桜

今朝お伝えしました柴島浄水場の桜並木通り抜け。まだまだ桜は咲いていない状態ですが、今週は桜並木だけでなく、こちらに立ち入ることができるんです。

なんと今週は水道記念館に入ることができるのです!水道記念館は平成24年4月から一時休館しているのですが、今週は中が開放されているのです!今回は31日(金)まで見ることが出来ます。

水道記念館

学習施設の見学や水道のろ過実験なども行われています。「自分は行ったことあるけど、子どもは連れて行ったことがない」という親御さんは、春休み中の子どもと一緒に行ってみてはいかがでしょうか?
「でも、あと2日だけやん」と思った方、ご安心ください。土日は更にパワーアップ。

大阪市水道局より引用
大阪市より引用)

凝集沈澱池などの施設や水道記念館を回るバスツアーが開催されるのです!各日3回の計6回行われ、各回18名ずつしか参加できないイベントです。普段飲んでいる水がどうやって作られているのか間近に見られますよ。参加方法など詳しくは大阪市のサイトをチェックしてください。

柴島浄水場桜並木通り抜け

今年は桜と一緒には楽しめなさそうですが、出来た当時は東洋一とも言われた柴島浄水場を見に行ってみるのはいかがでしょうか?

水道記念館一般開放ウィーク
平成29年3月27日(月曜日)から3月31日(金曜日)まで
開館時間:10時から16時まで(ただし、最終入館は15時30分まで)
場所:水道記念館(東淀川区柴島1-3-1)

柴島浄水場及び水道記念館見学バスツアー
平成29年4月1日(土曜日)2日(日曜日)各日3回開催予定
参加費:無料
定員は各回18名程度(先着順)です。
※定員になり次第、受付を終了します。
※雨天決行(ただし、荒天時には、中止させていただく場合があります。)
詳しくはこちら

水道記念館はここ

東淀川区柴島1-3-1

(あわわ)

[blogcard url="http://higashiyodogawaku.goguynet.jp/2017/03/25/20170325/"]

LINEで送る

ページの上へ