朝引き鶏の秘密とは…!?淡路駅東口にこだわりの串焼屋がオープンしました!

外観

阪急淡路駅東口を出てすぐ、エイブルが大きく目立つビルの2階に…

入口

串焼屋 はりもが1月6日にオープンしました!

テーブル

お店の中を覗いてみると2階には広いテーブル席が!

座敷

3階は広い座敷となっており、最大で30~35人まで座ることができます。

カウンター

話をきいてみたところ、なんとこちらは以前下新庄にあった炭火焼鳥専門店 SUNが移転してリニューアルしたお店なんです!
高架工事の関係で、この度心機一転、淡路でお店を始めることにしたんだそうです。

メニュー

メニュー

メニュー

メニューはSUNの頃から更にパワーアップ!
鶏だけではなく牛・豚のメニューも新登場しています!
野菜にもこだわっていて、今後おすすめの野菜を書いた黒板なども置く予定なんだとか!

メニュー

メニューは英語表記も併用。
外国の方にも楽しんでいただけるように、とのことです。

メニュー

使用している鶏肉はこだわりの朝引き鶏
皆さん朝引き鶏といえば朝しめた鶏をその日の内に調理していると思っていませんか?
実は、朝引き鶏のほとんどが前日の朝にしめた鶏を翌日配送して使っているんだとか!

ですが、はりもの鶏肉は当日朝引き!
朝大阪市内に運ばれた鶏をしめ、そのままお店に運んでいるのでとても新鮮な状態で鶏肉を提供できるんだそうです。

そんな新鮮な鶏肉を使用した、はりものオススメメニューをいただいてきました。
今回いただいたメニューはこちら!

肉
(左からタン、ハツ、厚皮、マルチョウ、ねぎま)

タレはこだわりの自家製
化学調味料は一切使っておらず、小豆島の醤油を取り寄せて使っているのだとか!

焼鳥
左:厚皮 右:ねぎま 各150円)

鶏皮は薄皮と厚皮好きな方が選べます。今回はお店イチオシの厚皮をチョイス!
外側は鶏皮らしくパリっとしているのに中はぷるんとしていて不思議な食感!

ねぎまはじっくりと炭火で焼かれた鶏肉とねぎがタレに絡まりとてもマッチしていました。

焼鳥
(奥:マルチョウ 手前:タン(各230円)中央:ハツ(150円))

牛肉やホルモンもオススメだそうで、マルチョウ、ハツ、タンもいただきました!
特にマルチョウは噛んだ瞬間じゅわっと脂が口中に広がりとっても美味しかったです。

串

強火の炭火でじっくり焼かれたお肉はとってもジューシー!

調味料

ミルに入ったピンク岩塩、山椒、七味もお好みで。
七味が自分で削れるのって中々珍しくありませんか?

店長

笑顔の素敵な店長さん。
お店の名前は店長さんのあだ名がそのまま店名になったんだそうです!

今回は串焼きしかご紹介できませんでしたがサラダや一品料理、シメなどこだわりのメニューがたくさん!
ぜひ一度はりもに足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

串焼屋 はりも

営業時間:日~木曜日 17:00~25:00

     金・土曜日 17:00~27:00

電話番号:06-6321-6311

住所:大阪市東淀川区東淡路4-33-26 ダイヤビル2・3階

(1/26時点の情報です)

大阪市東淀川区東淡路4-33,ダイヤビル

※店舗情報・価格は取材時点

(むぎ)

【注目!】上新庄・淡路のクーポンてんこもり
「ゴーガイチケット」はこちらから。
東淀川

★号外NET-東淀川区-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!情報提供はコチラ!LINEからもOK

ゴーガイハンドレッド100円お買い物イベント ゴーガイチケット東淀川区
ページの上へ