見たら幸運になる!?3年ぶりの皆既月食が東淀川でも(一瞬だけ)見えました!欠けていく様子も。【追記あり】


テレビでも話題になっている本日2018年1月31日の皆既月食。

つきLRG_DSC05446~01

ただ予報では曇りで見えないとの情報もあり、なかば諦めつつも夜になって、神崎川の河川敷に行ってみたところ…

皆既月食20180131

しっかりと月が見えていました!

明るすぎてこの写真ではよくわかりませんが.ズームアップしてみると

皆既月食20180131

この通り!スーパームーンなので巨大な満月です●

肉眼で見ると少し薄モヤがかかっているのですがこの調子だと皆既月食もみられそう。

そして20時45分ぐらいになると

皆既月食20180131

左下から月が欠け始めました!

21時時点では4割ほどがかけている状態です。

今夜の皆既月食は月が大きく見える「スーパームーン」+ひとつきに満月が二回くる「ブルームーン」+皆既月食を迎えると色が赤銅色に見えるので「ブラッドムーン」が一気に重なるなんかすごい感じの皆既月食です。

ブルームーンは幸運になるとの言い伝えもあるのだとか。めったにない天体ショーなので暖かい格好をして見てみてはいかがでしょうか?

皆既月食20180131

※追記:21時半ごろまでは順調に見えていましたが、その後空に分厚い雲がかかってしまいました。やっぱり今年も見られないのかと諦めかけていましたが、

皆既月食20180131

22時過ぎに雲の切れ間から一瞬だけ皆既月食の赤い月をみることが出来ました!このように月が赤銅色に見えるのは地球の縁をかすめた太陽光のうち赤色だけが大気の影響で屈折するからだそうですよ。この写真も上の月と同じ色の設定(4400K)で撮影しています。

その後は再び厚い雲の向こうに隠れてしまい見えない状態に。23時8分頃に皆既がおわり、24時過ぎには元の満月に戻るそうです。(23:30更新)

(あわわ)


東淀川区の広告掲載について

ページの上へ