【1月15日より】大阪市では住民票の写しなど各種証明書のコンビニ交付サービス開始!井高野では郵便局でも!

2015/01/14 09時00分

大阪住民票

大阪市のサイトによりますと

大阪市では、平成27年1月15日より、住民基本台帳カード(住基カード)を利用して、セブン・イレブン、ローソン、サークルK、サンクス、ファミリーマートのマルチコピー機で住民票の写し、印鑑登録証明書、戸籍全部(個人)事項証明書、戸籍の附票の写し、税の証明書を取得できるサービス(コンビニ交付サービス)を開始します。
また、同日より、郵便局(市内1か所)で住民票の写しなど各種証明書を取得できるサービス(郵便局交付サービス)を開始します。

とのことで、営業時間の極端に短かい区役所に行かないでも住民票の写しや印鑑登録証明書など夜でも取得できます!
これはかなり嬉しい対応ですね。
ただし24時間のコンビニでも利用時間は

「6時30分~23時(年末年始(12月29日~1月3日)及びシステムメンテナンス日を除く)」

となっていて注意が必要なのと、条件として

大阪市に住民登録があり、住基カードをお持ちの方で、事前にコンビニ交付サービスの利用登録をされている方。

とのことで、事前に登録が必要とのこと…
また区役所に行かないとダメなんですね。そんなに頻繁に必要なものではないので、この登録をいつ行くかが問題ですね。

住基カード(住民基本台帳カード)も「住民基本台帳に登録されている方の希望により交付します。」とのことで、持っていない方も多いと思います。
交付サービスの登録に行かれる場合は忘れずに申請しましょう。

そして市内で唯一、井高野郵便局でも各種証明書の交付が受けれます。
なぜ井高野だけ?
広報ひがしよどがわでは「近隣にコンビニの少ない井高野郵便局のみの取扱い」と記載がありますが…

そんなに少ないとは思えないのですが…

相川の方が少ないです(笑)

このサイトでも何度か出てきてた大阪市議会員とこだ正勝さんが公約に掲げていたようなので、その影響もあるかもしれません。まあ交付できることろが増えれば便利に違いないで、ぜひほかの郵便局でも対応してほしいとこですね。

ちなみに、この年末年始に住民サービス用システムの大規模なリプレースを実施したとのことで、

大阪市の住民システムで障害、生活保護関連証明書発行などが最大2時間待ちに や

大阪市のシステムでまた不具合、誤った日付の住民票写し約700件発行 などトラブルが続出している模様。

この新しいサービスはスムーズに開始されることを祈ります。

(ノット)

ジモネタ東淀川区

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

今月の運勢

ページの上へ