【阪急・JRおおさか東線】阪急淡路駅に謎の建物!?周辺もどんどん進化してます

LINEで送る

ちょくちょくとお伝えしている淡路駅周辺の工事状況。
阪急淡路駅に新たな変化が!

淡路駅新駅舎1

東口に何かできてる!!!
プレハブだし、ポツンと建っているので事務所?駅舎??と謎に包まれていたのですが、サングラスのおじさんがぶらぶら街歩きをする番組的に〇〇カメで見てみると

淡路駅新駅舎2

見慣れたアレが!もっとズームしてみると

淡路新駅舎3

この形は券売機のハマるスペース!!やはり、ここが駅舎で間違いないようです。
いつから切り替えかわかりませんが、東口は今の改札から20メートルほど手前になりそうです。
切り替えが終われば現在東改札があるところでも工事が進むのではないでしょうか。
こちらは完成までまだまだかかりそうですが、トラブルのないように願いながら工事の進捗を見守っていきたいと思います。

そして、JR淡路(仮称)駅は8月末に

おおさか東線 jr淡路駅

高架の支柱が完成したところまでお伝えしましたが、
11月の後半には

JR淡路駅1

ホームの床面が出来ていました!
違う角度からも見てみると

JR淡路駅2

ホームの上を作業員が行き来していたので床面はちゃんと完成しているようです。
もう少し阪急に近い側を見てみると

JR淡路駅3

こちらも順調に進んでいる模様。8両編成が停まれる分の長さは確保されているようです(笑)
2019年春の開業に向けて、ちゃくちゃくと作業が進んでいる感じ。どんな駅になるのか期待が膨らみますね!

そして、東口のダイヤモンド珈琲喫茶が閉店したことは既報の通りですが、ついに

ダイヤモンド解体

あの昭和の雰囲気を色濃く残す建物が解体されていました。
近くでは同じように写真を撮る人もおり、皆さん感慨深いものがあるのでしょう。
寂しい限りですが、駅前が広く便利なものになることを願っております。

日々新しくなっていく淡路駅周辺。
出来るだけ、日々チェックして記事にしておりますが、「あれ?ここまだ記事になってないぞ?」という場所があれば情報提供フォームより情報をお寄せください。


JR淡路(仮称)駅はこのへん

阪急淡路駅新改札予定地はこのへん

大阪府大阪市東淀川区東淡路4丁目17

(あわわ)

LINEで送る

 
2016/11/27

提供提供求む!

今月の運勢

東淀川区の広告掲載について

検索

ブログランキング・にほんブログ村へ
ページの上へ