ブロックが自分だけのロボットに!?東淡路に今話題のロボット教室がオープンしますよ!

2018/07/12 08時00分

エバーレ

東淡路にあるショッピングセンター エバーレの中にある、

放課後スペースviva

放課後スペースviva!」の中にこの夏、「ヒューマンアカデミー ロボット教室」が開校するそうです!

このロボット教室というのはブロックとギアや電池ボックスなどを組み合わせて、子どもたちの自由な発想を活かしたロボットを作る教室!

日本全国で教室が急増し、今大注目の習い事なんです!

東淡路ロボット教室

というのも、この教室はただ勉強するだけではなく、子どもたちが楽しく遊びながら自然とスキルを身につけることができるから!

手で触りながら試行錯誤して、ブロックを組み上げることで、子どもたちの「考える力」「空間認識能力」がついたり、クリエイティブを「生み出す力」をはぐくむことにつながるんです♪

東淡路ロボット教室

さらにはギアやモーターといった動力の仕組み、「てこの原理」や「摩擦の力」といった理科の知識を、自分が作りたいロボットを通して体感しながら学ぶことができるんです!
机上の勉強よりも実際に体験して覚えたほうが身につきやすさが段違いです!

ロボット教室

実際の授業は月に2回で、1回目に基本のロボットを組み立て、2回目で改造やレベルアップに挑戦!
毎月、新しいロボットを作っていくんですよ♪

そして、このロボット教室のアドバイザーを務めているのは、

東淡路ロボット教室

ロボットクリエイターの高橋智隆先生!

肩書としてはこちら↓

東京大学先端科学技術研究センター特任准教授
株式会社ロボ・ガレージ 代表取締役
2003年京都大学工学部物理工学科卒業
卒業と同時にロボ・ガレージ創業
ロボットの世界大会「ロボカップ」で史上初の5年連続優勝を達成。
ロボットクリエイターとして、ロボットの研究、設計、デザイン、製作を手がけている。
代表作に、乾電池CM「エボルタ」、組み立てロボットキット「週刊ロビ」、ロボット電話「ロボホン」、ロボット宇宙飛行士「キロボ」 など。

エボルタのCMで出てくるロボットなど、おなじみのロボットをたくさん手がけてきた先生なのです!

東淡路ロボット教室

実際に作ることができるのは、こんな感じの4足歩行のロボットや、

東淡路ロボット教室

結構複雑そうな恐竜、

東淡路ロボット教室

ブルドーザーといったものまで、様々!
これに自分なりの改造を加えて、オリジナルの動くロボットにすることができるのです!

東淡路ロボット教室

さらにステップアップしていけば、組み立てるだけでなく、動きを制御するプログラミングも学ぶことができますよ!

東淡路ロボット教室

オープン記念として、無料の体験教室を7月22日から実施予定。

7月

28日・29日

8月

5日・12日・19日・26日

各日2回 10:00~・13:00~ 
(定員に達し次第申込み締切)

きっと1回試してみたら夢中になること間違いなしですよ!

2020年度からは論理的な思考力を育てる「プログラミング教育」が各教科で導入予定。柔軟な思考だからこそ伸ばせるチカラをロボット教室で楽しみながらつけていくのはいかがでしょうか?

教室についてもっと詳しく知りたい方はこちらから!

ロボット教室 │ ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーロボット教室
東淡路エバーレ教室(放課後スペースviva!朝日塾内)

東淀川区東淡路1-5-51  ショッピングタウンエバーレ地下館

体験教室へのお申込みはWEBから!
ヒューマンアカデミーロボット教室 東淡路エバーレ教室

[ヒューマンアカデミー近畿事務局]
0120-982-753 日祝を除く10~18時受付

(あわわ)

ゴーガイチケット東淀川区
ページの上へ