ついに正式決定!JRおおさか東線の淡路にできる新駅の名前が発表されました!

おおさか東線

来年3月に開業予定のJRおおさか東線の新駅。これまでは(仮称)淡路駅でお伝えしてきましたが、ついに本日24日に正式な新駅名が発表されました!

その名前とは…。

 

 

「JR淡路」駅!

駅の名称の選定理由としては

・隣接する地域の名称であり、周辺の商店街等の名称にも採用されていることから、わかりやすい。
・他社線との接続箇所であり、区別するためJRを冠する。

とのこと。シンプルでわかりやすい名前ですね。

開業まであと10ヶ月を切ったおおさか東線 JR淡路駅の工事現場に特別潜入!【前編】できたての○○も発見!?

JR淡路駅の内部の様子については6月に号外NETでも前編後編にわけてお伝えしました。
駅名が正式に発表されたので、さらに工事もすすんでいくと思われます。

おおさか東線JR西日本プレスリリースより引用)

今回の発表で他の3駅も名称が発表されています。
新大阪側から見ていくと、

南吹田(吹田市南吹田)
JR淡路(東淀川区菅原)
城北公園通(旭区赤川)
JR野江(城東区野江)

という名前に決定しました。

城北公園通」駅は仮称が「都島」となっていましたが、駅が旭区と都島区の境界にあり、これまでに地元から変更の要望が出されていました
新駅は道路の「城北公園通」とJRおおさか東線の線路の交差地点から少し南の位置に開業します。

JR淡路駅(JR淡路駅構内 2018年5月撮影)

新大阪駅や東部大阪へのアクセスが格段に良くなるJRおおさか東線 北区間の開業。
2019年春の開業が楽しみですね♪

JR淡路駅の場所はここ

(あわわ)

★号外NET-東淀川区-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!情報提供はコチラ!LINEからもOK

ゴーガイチケット東淀川区
ページの上へ