9月1日は防災の日!かみしんプラザで行われる『防災に備えるワークショップ』に参加しませんか?

2018/08/28 08時00分

大隅にある大阪経済大学では、学生の皆さんと地域の方が一緒になって段ボールを使った避難所開設訓練と防災グッズづくりを行うワークショップを行うようですよ。
学生の皆さんとは、去年冬に行われた防災ウオーク&イベント『OSAKA5GO!WALK』の学生広報隊メンバー10人で、地域の方々と一緒に、防災について学び、体験する場を設けたいとイベントを企画したそうです。

イベントは今週土曜日、9月1日 防災の日 当日に開催。
会場は、大阪経済大学近くにある東淀川区上新庄のショッピングセンター『かみしんプラザ』1階イベント広場です。

(2017年のGO!GO!WALKで行われた避難所開設訓練の様子)

会場では災害発生時の避難所生活を想定して、少しでも快適に過ごすため、段ボールを使って間仕切りを作ったり、ベッドや椅子を作成する「避難所開設訓練デモンストレーション」を実施。

東日本大震災以降、避難所のプライベートも重視されるようになり、避難所の『快適生活』が考案されてきていますよね。知っていると知らないとではいざという時に大きな差が生じると思います。

また、タッピングタッチ講座で被災時のストレスを和らげるケア方法を体験学習できるそうです。

タッピングタッチ』とは、不安、緊張、不眠、ストレスなどを和らげるホリスティックケアで東日本大震災の被災者ケアにも活用されたそうです。この講座は大阪経済大学教授が講師で、防災や被災者支援での利用の在り方を学びながら楽しく体験学習できるそうですよ。子どもも高齢者も一緒に学べるそうですので、ご家族で参加されてもよいですよね。

防災の日ですから避難所の確認や非常袋の再点検はもちろん、こんなワークショップに参加されてみてはいかがでしょうか。また、このような知識は非常時以外でもキャンプなどでも活用できそうですね。

詳細はこちらの大阪経済大学HPからもご確認いただけます。

9月1日は防災の日!大学生と一緒に行う災害に備えるワークショップ
段ボールを使った避難所開設訓練&防災グッズづくりを開催
~災害発生時に備え、大阪経済大の学生と一緒にみんなで作ろう!学ぼう!~
◆日時:2018年9月1日(土)12:00~15:00
◆場所:かみしんプラザ1階イベント会場(大阪市東淀川区大隅1-6-12)
◆内容:
・12:00~ 避難所開設訓練デモンストレーション
・13:00~ 体験と手軽に作れる防災グッズ
・14:00~ みんなで楽しくタッピングタッチを学ぼう♪:災害における不安、不眠、ストレスを和らげるケアの方法(講師:大阪経済大学 人間科学部 中川一郎教授)
◆参加方法:当日随時受付

【問合せ先】
大阪経済大学 総務部広報課 06-6328-2431

会場のかみしんプラザはここ

(それいゆさん3)


★号外NET-東淀川区-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!情報提供はコチラ!LINEからもOK

ジモネタ東淀川区
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

今月の運勢

ページの上へ