これ混ぜられる!?器からはみ出そうなボリュームの二郎系まぜそばもあるお店「麺屋 イッショウ」がオープンしました!

LINEで送る

イッショウ

先日新しく看板が出ていたことをお伝えした菅原の麺屋イッショウ。いつオープンなのか気になっていたら、なんと早くも17日にオープンしており、早速お店に行ってみました!

イッショウ

中はキッチンを囲むようにカウンターが配置されていました。

イッショウ

各面4席ずつの計12席となっています。

イッショウ

メニューはこちら。

イッショウ

おすすめは看板にもある通り、大阪でどんどんとお店が増えてきている台湾まぜそばで、壁には美味しい食べ方も書いてあります。

イッショウ

さらには辛いのが苦手な人向けには油そばなんかもメニューにあるのですが、それよりもやはり気になってしまったのが、

イッショウ

まぜそば二郎」のメニュー!二郎系といえば野菜も麺もめちゃくちゃ量の多いラーメン。東淀川には歴史を刻めという二郎系のラーメンを出すお店がありますが、こちらは名前にまぜそばを冠しております。お腹も空いていて、どんなのか気になったのでこちらを注文!

イッショウ

こちらがまぜそば二郎(750円)+肉増し(200円)+油まし(0円)です。えっ、近すぎて多く見えるだけ?

イッショウ

いやいや、離れて見ても量が多いんです。横に置いているのはiPhone5Sなのですが、それよりも高さがある盛りっぷり!

イッショウ

端ぎりぎりまで盛られて、なんとか器に収まっている感じです。ハンパない量です。

イッショウ

そして、その外縁を覆うように乗せられているのがバラ肉のチャーシュー。一枚一枚炙られて、漂う香りがたまらないんです!肉増しにするとなんと9枚も乗っています。(通常は3枚)

イッショウ

麺はストレート麺。300gもあるそうです。もやしやキャベツの野菜もたくさん乗せられてまさに二郎系の名に恥じないボリューム。

イッショウ

しかし、混ぜるのには一苦労(笑) かき分けながら下のほうにあるスープに浸して食べてみると、濃い目のスープと麺がいいバランス!ストレート麺なのでスルスルと食べられちゃいます。

イッショウ

チャーシューも味がよくしみていて、麺・チャーシュー・麺と食べているとあっという間に食べきってしまいました。お腹が空いてたら是非食べてもらいたい品です。

イッショウ

もちろんそんなに食べられない(><)という人は台湾まぜそばや油そばもオススメ(笑) それぞれ麺も違って、各々で違う味が楽しめますよ。

イッショウ

話によるとこちらのお店は豊里2の交差点すぐそばにある鶏白湯がおいしい「麺や 鬼徹」系列のお店なんだそうですよ。ただ、先程見てもらった通り、メニューは全然違う感じになっています。

イッショウ

営業時間はランチが11:30~15:00。夜が18:00~22:00までとなっています。定休日は火曜日です。

菅原

ラウンドワンから医誠会病院までには天下一品フェニックスの涙があり、麺屋イッショウが仲間入りして麺ロードっぽくなってきましたね。

イッショウ

一人でお腹いっぱい食べてもいいし、友達と違うメニューを頼んで特徴的なそれぞれのラーメンを食べ比べてみてもいいかもしれません。いつもと違ったラーメンを食べたくなったら麺屋イッショウに行ってみるのはいかがでしょうか?

麺屋 イッショウ
住所:東淀川区菅原7丁目1−17
営業時間:昼11:30~15:00
     夜18:00~22:00
定休日:火曜日

※追記(2017/2/22 16:30)Twitterを新しく開設したそうです。取材時よりも更に野菜を増やせるみたいですよ(゜o゜;

☆タッキーさん、まゆっくまさん情報提供ありがとうございます☆

東淀川区菅原7丁目1−17

(あわわ)

 

LINEで送る

 

提供提供求む!

今月の運勢

東淀川区の広告掲載について

検索

ブログランキング・にほんブログ村へ
ページの上へ