台風一過の空に虹色に輝く光の輪◎ 東淀川でも日暈が見られました!

LINEで送る

台風18号2017/09/17
(2017/9/17 21:48の淡路)

日本を縦断し、各地に被害をもたらした台風18号。
区内では9/17の日中で強い風が吹き続け、21時半頃からは一時強い雨が降りました。ですが、雨は30分ほどで小降りになり、風もおさまった為、大阪市内ではほとんど被害は無かったようです。

日暈虹

台風が通過した18日・19日は台風一過といった感じでお天気も回復。
そんな本日19日、午前11時10分頃、下新庄である現象が見られました!

日暈虹

太陽の廻りをぐるっと囲む虹の輪っか!
これは「日暈(ひがさ)」といって、上層部にある雲の氷の結晶に光が屈折し、見られる現象です。

日暈虹

雨上がりの虹とは違い完全な◯型なのが面白いですよね。地上の虹よりも薄っすらとしていて、結構大きな輪だったので気が付かなかった人もいるかもしれません。

日暈を見ると雨が降るという話もあるようですが、今のところ水曜日・木曜日は概ね晴れる予報です。

皆さんも区内で見つけた面白い写真や現象があったら是非情報提供フォームより教えてくださいね♪

(あわわ)

【注目!】上新庄・淡路のクーポンてんこもり
「ゴーガイチケット」はこちらから。東淀川

★号外NET-東淀川区-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!
情報提供はコチラ

LINEで送る

ページの上へ