つ、ついに淀キリ本館跡に出来る施設が判明!できるのは東海地方を中心に243店舗を展開する…。

2018/06/20 08時00分

旧淀川キリスト教病院 解体 淡路(2016年3月撮影)

淡路2丁目にあった旧淀川キリスト教病院本館。2016年から解体が行われ、

バロー淡路

昨年にはすっかり更地となっていました。

広い場所だけに何が出来るのか発表を心待ちにしていましたが、ついにここに出来るお店が判明しました!

そのお店とは…。

バロー淡路スーパーマーケット 株式会社バロー

スーパーマーケットの「バロー」!

大阪に住んでいる人にとってはあまり馴染みのないお店ですが、本社のある岐阜県を中心に243店舗を構える独立系のスーパーマーケットです!

今、大阪には寝屋川に1店舗あります。

バロー淡路(バロー淡路店 大規模小売店舗立地法届出要約書より)

公表された大店立地法の資料によると今年7月に工事を着工し、来年平成31年2月に開店予定!

大店立地法の情報は計画段階の予定なのでライフ西淡路店のように数ヶ月間のずれることもありますが、来年の春にはお店の姿を見ることができそうです!
※追記:2019年7月にオープン予定となりました。

バロー淡路

建物の配置図はこんな感じ。
道路側に平面の駐車場が設置されるようです。

結構広い場所なので、多階層の建物になり、品揃え豊富なお店になるのかと思ったのですが、

バロー淡路

平屋建てのスーパーとなる予定!

店舗面積は2,084㎡で、近くのライフ崇禅寺店(2階建)2,400㎡、イズミヤ淡路店(3階建)4,241㎡と比べるとそれほど大きくなさそうです。

バロー淡路

歌島豊里線沿いなので車でも入りやすい便利な場所のスーパーになりそうですね。

また、バローがあまり大阪に店舗が無いので、どんな感じのお店なるのかも気になります♪

バロー淡路

これで、淀キリの跡地は
本館跡がバロー淡路店
西館跡が14階建て分譲マンション
駐車場跡が阪急グループの有料老人ホーム
と大きなところは一通り発表されました。

これから工事が本格化していき、街の風景も一気に変わっていきそうです。次々と続く、淡路の変化にこれからも目が離せませんね♪

バロー淡路店の場所はここ
[map]大阪市東淀川区淡路2丁目9[/map]

(あわわ)

ジモネタ東淀川区

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

今月の運勢

ページの上へ